スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またあいふぉん

004_convert_20090704085840.jpg

先週末に新しく出たiPhone3GSを買いました。
1年前に買ったくせに、新しいのが出たとたん買い替えるバカ。。。(しかも夫婦ふたりとも買った^^;)
前回は16GBで今度は32GBですよ、奥さん。

Appleの店員は大喜び。
「いつも全力投球なんっすねっっ!」

いや、そんなわけじゃないんだけど。。。。
ストレスが多い日々が続いたので軽い現実逃避ということで^^;

さらに店員は続ける。。。
「来年もまたお会いましょうねっっ!!!」

そうね、来年にはまた次の機種が出るわな。

無題

002_convert_20090627074906.jpg

2週間ほど前にマイケルのベスト盤をなんとなく購入したばかりだったので死亡のニュースにびっくり。
確かに最近はかなり奇妙だったけど^^;、全盛期の彼は本当に格好良かったと思う。
ご冥福をお祈りします。

あと、これまたなんとなく思いついて安全地帯のライブ盤をダウンロードして聞いていたんですが、
玉置浩二って歌うまいなぁ、と今更実感。
男としてはどうかと思いますが、多才な人であるのは間違いない。

以上、21世紀の歌謡曲にはまったくついていけていないエル母でした~

パムちん便り

pam1.jpg pam3.jpg pam2.jpg

今日は土砂降りの日曜日ですね。
よっちゃんは友人の結婚式でお出かけなんですが、
今日お式のカップルはちょっと気の毒だ。。。
めげずに愛の力で楽しい結婚式にしてくださいねっ

そんな中、我が家のラスト預かりっこ、甘ったれパムの近況便りを頂きました^^

quote:
パムは相変わらずマザコンです(笑)
母がいないとすぐクンクン泣きます。

私がついつい食べてるのをあげちゃうのでよく親に怒られてます(┬┬_┬┬)

昔飼っていた犬が死んだ時、二度と飼わないと誓った我が家だけれど、パムのお陰で本当に救われました。
これからのパムの人生を他のどんな犬たちよりも幸せいっぱいにします!!

時々お写真送ります(*^∀^*)
パムの成長をご覧ください☆
unquote:

パムちんのお姉ちゃんズ(二人姉妹)はうちのご近所さんなんですが、
埼玉のご実家のお母様に気に入られてそちらにいることが多いんだそうです。

お母様がいないとピスピス泣いているらしい。。。
そんでもってお父様のことは怖いと思っているらしい^^;
(パムちんは男の人は得意ではない)

超がつくほどの甘ったれ坊主だったので、大切にして頂いて幸せなんだろうな^^

pam7.jpg pam4.jpg pam8.jpg
pam9.jpg pam10.jpg




やっと8・8

002_convert_20090615205530.jpg

雹が降ったり土砂降りになったり。。。
入梅してからバリエーションのあるお天気になりましたね。。^^;
当然、お散歩に行けない犬はフテクサレるわけです。
うちのおデブちゃんは衝撃の9.3キロからようやく8.8キロになりました。
この辺りにはお豆腐屋さんが多く、そこの手作りオカラにお世話になりました~
(搾りカスとはいえ、さすがに犬に食べさせるために買ってるとは言えませんでした。。。)

犬は大切な家族!ですが、人間が食べるものをあげることに難色を示す人は多いです。
日本は食品生産量と同じだけの食品廃棄物を日々出している国とはいえ、
毎日の食べ物に苦労しているご家庭は少なくないからです。。。

食べ物といえば、先日、WFP(国連世界食糧計画)本部のローマからお電話をもらいました。
以前お話したことのあるリクルーターの方からで、インタビューとして30分ほどお話しました。
今までの私のキャリアの確認と、その結果「WFPでお仕事しませんか」という勧誘でした。
具体的な勤務地は聞きませんでしたが、需要からするとアフリカなんだろうと思いました。

「お誘いは嬉しいが、家族をおいてはいけない」(注:犬を含む)とその時はお断りしましたが、正直揺れました。リクルーターの人も女性でしたしこの返事には慣れているようで、「今じゃなくてもいいから登録だけしてみてくれないか」とのお話でした。

今食べないと明日の命がない人たちに食べ物を届けるWFPのミッションは、人生で一度はやりたい仕事のうちのひとつでした。。。。しかし、大変厳しい環境の仕事で、家族関係を維持するのは限りなく難しいです。需要に応じて数か月ごとに勤務地が変わることもありますし、支援の内容からいって紛争地域が多いからです。

まともに考えれば即断るようなオファーを真面目に考えてしまったということは、自分の中に相当やりたい気持ちがあったんだなぁと今更のように思いました。

JJ家族募集中!

2893172_large.jpg
qoomamaさんは個人でセンターからの引き出しおよび家族探しの活動をされています。
期限を切られた命を救うという行為は、尊い反面とてつもないプレッシャーをボランティアさんにもたらします。引き出せるものなら全頭引き出したい。。。いつもその葛藤と闘っていらっしゃいます。
引き出せなかった子たちが辿る運命とも向き合っているからです。

そんな中、奇跡のように1頭の命がつながりました。
JJ(ジェイジェイ)、ゴールデンの♂で9歳、家族大大大募集中です。
詳しくはいつでも里親募集中をご覧ください。


~供血のお願い~
非再生性免疫介在溶製血性貧血と闘うアニーちゃんに供血をしてくれるワンちゃん(ドナー)のお願い
供血犬条件は下記の通りです。
<年齢>8歳くらいまで
<体重>10キロ以上
<その他>フィラリア陰性・予防注射など済ませた穏やかな性格の健康なワンちゃん
次回輸血日:6月10日~24日(6月24日以降も輸血は必要です)
輸血場所:川崎市にある高度動物医療センター
詳しくはこちら

あなたの気持がかたちになります

家族募集中!
小梅ちゃんを探しています
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。